成長期

脱毛をするにあたって、重要な毛のメカニズムですが、知らない方が多く、知識不足で脱毛をする方が多くいます。体毛には、毛の発生源である毛母細胞があり、ここが破壊されない限り毛は剃っても抜いてもいつまでも再生されます。
では脱毛に適した時期とはいつなのでしょうか。体毛には周期があります。毛の生え変わる周期というのは決まっており、約2ヶ月~3ヶ月の周期といわれ、休止期から成長期、そして後退期へと変わっていきます。脱毛に一番効果があるといわれている時期に脱毛を行わないと、効果が得られません。一番適した時期に脱毛を行ったからと言って、1度で脱毛の効果を実感できるものではなく、もう周期を1周する脱毛することで、効果を実感できます。また、自己処理によって周期が乱れてしまっていると、スムーズに脱毛の効果を実感することは難しくなります。周期が乱れていると、それだけ処置に時間がかかってしまうというわけです。
エステ等で毎日のように脱毛に通わなくてよいのは、そういった周期があるためで、効果が出る時期に行うことで、美肌を手に入れられます。自己処理をせずにしばらく野放しにしておくことにより正しいサイクルに戻るといわれています。

コメントは受け付けていません。